【静岡県】公立森町病院様

設置タイプ

窓辺まで、安心して歩ける個室

公立森町病院様の個室の特徴は、大きな窓とそこから取り込まれる自然光。窓の外には田園風景が広がります。山間(やまあい)には、県特産のお茶畑を眺めることができます。私たちは、入院患者様が移動時の転落や転倒による大腿骨骨折のリスクを気にせず、窓辺で外を眺められるようにと考え、床全面に「ころやわPro 27」を設置しました。

【設置後】

【設置前】

*医療用ベッド利用時の沈み込みの少なさ、水回りの耐水性。日々の清掃の容易さを考慮しています。

*今回は原状復帰の可能性を考慮し、通常とは異なる巾木を使用しております。ご要望に応じ、通常のビニール巾木での設置も可能です。

【設置後 フォトギャラリー】

*設置前はビニール床をご利用。ビニール床の上に「ころやわPro 27」を設置しています。

*「ころやわPro 27」は旧商品です。現在は「ころやわPro 20」となります。

  • 設置後のスロープ部分動画 (医療用ベッド移動時)

 *Facebook投稿の下側写真(2枚目)をダブルクリックしてください。